英会話をマンツーマンのオンライン英会話で教えるスクールです。日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策などご用意しております。

事務局日記
ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが始まります。

やはり、ゴールデンウィーク中はe英会話の毎日の予約数も少なめで
落ち着いた一日です。
ただ、新規の申込みなどはいつもよりもハイペースで、
連休中にいろいろ探して、申込みをしようといった感じなのでしょうか。

同時並行で、さまざまなプロジェクトが進行しています。
テキストの作成に関するもの、webサイトの更新、先生のコメントを
毎回登録するシステムなどなどです。

これらが、近いうちにリリースされていくことになります。
結構ハードではありますが、うまくリリースできればいいなと
思います。

多少はトライアンドエラーで、まずはやってみてから修正すると
いう方針で行って行きたいと思います。

2007年04月27日

セブ行き

本日より再度のセブ行きです。

最近、結構行っていますが、やはりセブにいる方が仕事も
はかどります。
ただ、今回はゴールデンウィークということもあり、少し休暇
を頂き前半でボラカイ島という島に少し旅行に行ってきます。

ボラカイ島は、フィリピンのハワイと称される、フィリピンでは
最もリゾートっぽい島で、フィリピンの芸能人などと多数会える
そうです(といっても、誰が芸能人か分かりませんが)

日本人にはあまりなじみのない島ですが、非常に多くの
欧米人などが訪れる島で、にぎやかなリゾート地という
感じです。

2007年04月26日

留学スクール

本日、留学斡旋の会社の方とお話しをしました。
e英会話で、セブ留学などを企画しないかといった趣旨の
内容です。
これまでオンラインばかり中心に行ってきましたが、質の高い先生が多数
いるのに、日中の予約はどうしても少なく、夜間の予約が多いのが
現状です。

この偏りを解消するためにも、日中のレッスンというのはとてもいい
お話しです。

よく考えてみると、セブ島で最も安全なビルの中にオフィスがあり
その場所でレッスンを提供出来ることは生徒さんにとっても
安心です。
韓国人経営のスクールが多いのですが、留学で行ってみると
ダウンタウンのすごい所だったというのがほとんどだったり
します。

周りにも大きなショッピングモールがあり食事なども問題
ありません。

きちんとしたカリキュラムと価格をはじめとする企画をまとめて
進めていくことをお話ししました。

質の高いセブ留学を実現させたいなあと思います。

2007年04月25日

乗り換え

最近、他のオンラインスクールからe英会話に乗り換えて
こられる方が多くなってきたように思います。
既に他のスクールで学ばれていたために、事前の質問も
とても具体的です。
通信回線は何本使っているのかとか、レッスン時のノイズは大丈夫なのか
など。

e英会話では、通信回線は3社のDSL回線を5本利用しています。
現地のDSLの価格は日本の3倍くらいします(月11000円)
この価格を日本の感覚で言うと、1ヶ月のDSL利用料が5万円とか
そういう感じになります。
とても個人ではDSLなどひくことは不可能な価格です。

このような状態なので、どうしても回線数を減らそうという
傾向になってしまいますが、必然的に品質は下がってしまいます。

ここをぐっとこらえて、品質最優先で、5本もの回線をご用意
しています。
なんとなく快適なインターネットレッスンの裏側は結構
大変だったりするのです。

2007年04月24日

最新マイク

先日、最新のマイクが届きました。
なんと骨伝導で声を伝えるというマイクです。

非常に高価なマイクなのですが、それを使うと回りの音が
一切入ってこないというので試してみました。

正直すごい効果です。
アメリカ軍が戦車の中の兵士と普通に話すように
連絡を取り合えるように騒音をカットする技術を研究した
というだけあって、周りの騒音は全く聞こえません。

もうすぐ、この最新マイクが登場します。
レッスンで全く回りの音が聞こえないなあと思われたら
きっとそのマイクのおかげです!

最新技術をぜひ体験してみてください。

2007年04月23日

将来の意欲

インターン紹介会社の方とお話しをしました。
その中で、興味深い話しが。

両親に対して行ったアンケート
「将来子供にどうなってほしいか」
中国-ビジネスなどで大成してほしい
日本-控えめで他人に迷惑をかけないように育ってほしい

また、高校生に対するアンケートでも出世したいと
いう意欲が、中国で32%が日本は8%だったとかいう記事
を先日、目にしました。

人間は思ったとおりになるという話しがありますが、
10年後どうなるでしょうか?

セブから日本に帰ってくると、なんとなく勢いのなさを
感じてしまいます。
セブの人はたくましいです。先生でも自分でお店を立ち上げ
ているという先生もおりますし、ビジネスの立ち上げに
とても皆興味を持ちます。

前世代の方が必死で働いてここまで作ってこられた
日本の経済力などが、今後もますます発展してほしい
のはもちろんですが、とても不安を感じます。

もちろん、当校は周りの環境に関わらず生き抜ける強い会社に
なる決意がありますが。

2007年04月22日

イギリス人先生

e英会話で先生の採用面接を随時行っていますが、
今日は、イギリス人の先生の面接を行いました。

51歳と多少年齢の上の先生ですが、イギリスなまりが
ものすごくて、なかなか聞き取れません。
最近のTOEICでは、リスニング問題について、オーストラリア英語
アメリカ英語、イギリス英語のなまりが入るようになっている
のですが、ちょうどイギリス英語のなまりに慣れるには最適
かとは思います。
ただ、通常の日常会話練習目的で話すにはちょっと厳しい
んじゃないかと思います。
ああ、これがイギリスなまりなのかと実感した一日でした。

2007年04月21日

新レベルチェックテスト

e英会話では、まず初回のレッスン時にレベルチェックテストを
受けていただいています。
その構成は、
第一問が写真をみて説明してもらう問題
第二問がリスニング問題
第三問がディスカッション問題です。
ただ、これまでちょっと第二問が難しいという声があり、
今回、リニューアルしました。
第二問のリスニングでは、TOEICの問題などを使い
テープを聞くテストになり、選択肢から選ぶ形式に
しました。

これが、大変好評で(先生にも生徒さんにも)なかなか
作戦的中といった感じになっています。
テスト問題は全10パターン用意しています。
もしまだ、レベルチェックテスト受けられたことがない
場合はこの機会に受講してみてください。

2007年04月19日

日本帰国

e英会話セブオフィスに行っていましたが、本日日本に帰ってきました。
2週間ほどの滞在でしたが、いろいろと変化の多い毎日でした。
セブ島ということで、毎日遊んでいるんじゃないかと友達から
聞かれるのですが、日本にいるとき以上に仕事していると
思います。
今回は海にも一度もいけませんでした。

帰ってきた印象ですが、日本人だけしかいないのが何か
違和感を感じました。
セブでは、アメリカ人、インド人、中国人、フランス人、韓国人
もちろんフィリピン人といろいろいます。
最も多いフィリピン人についても、スペイン系、ネイティブ系
中国系と3つくらい系統があり、顔つきが全然違います。

そんな感じなので、外国人であってもなかなか居心地は
よいです。

おそらく、ずっとセブに住んでしまうとどうしても現地のいい加減
な文化が根付いてしまいそうですが、行ったり来たりだと
丁度、両方の良い部分を取り入れることが出来るのでとても
いいです。

また、そのうち両国の文化比較のページでも作ると
面白いかなあと思っています
文化の違いは大変面白いです。

2007年04月18日

e英会話アメリカ講師

e英会話に在籍しているアメリカ人とイギリス人講師の
5月1日以降の扱いについて、決まりました。

5月1日以降は、同時参加3人を最大としたグループレッスンを行い、
消費レッスン回数は通常通り1回分となります。
ただ、マンツーマンレッスンの予約ご希望の場合、2回分消費となりますが
受付可能です。
マンツーマンのご予約は問合せフォームなどからご連絡頂ければ
受付させて頂きます。
これまでのような欧米講師の1日あたりの予約上限は5月以降なくなります。

もし、マンツーマンのご予約が多いようなら、予約方法について工夫したいと
思います。
また、グループレッスンはどちらかというとアメリカの文化やイギリス
の文化を学ぶ場といった位置づけにして、ヒアリング力の練習の
場という感じになるかと考えています。
思い切り話したいという方にはやはりマンツーマンがいいと思われます。

グループレッスンは以前に行って欲しいという要望がありました
が、なかなか実現出来ませんでした。

今回ちょうど良い機会でしたので、まずは5月中トライアル的に
グループレッスンを実施したいと思います。
これまで通りスカイプを使い呼び出しを行うスタイルで、
スカイプの会議通話機能を使います。

もちろん、ロバート先生、ショアン先生以外の先生のレッスンは
これまでと変わらず全てマンツーマンレッスンとなります。

今回の変更で、マンツーマンレッスンで思い切り話をしつつ、アメリカの文化
なども学び、うまく相互補完が出来ればいいなあと思っています。

2007年04月16日

騒音対策

最近、e英会話の先生の人数がものすごく増えてきました。

そのため、ある程度の騒音対策をしていてもまだ隣の
声が聞こえるということで、何か対応出来ないものかと
ずっと考えていました。

問題は
1.通常のコールセンターと違い、会話が盛り上がるため、
笑い声などが大きくなる。
2.完全に電話ボックスのように囲うと、中は暑くてしょうがない
3.かといって各電話ボックスのような部屋を作り、クーラー
までつけるような工事はビル管理会社から許可されない
4.吸音のための内装は行ったが、効果はあるが完全ではない

そんなとき、とてもいいものを発見しました。
ヘッドセットマイクで相当いいものがあるようです。
とりあえず1つ購入し、取り寄せているので、日本帰国後に
チェックし、よければ全部切り替えようと思っています。

相当高価なマイクなのですが、ありえないほどノイズが
なくなるようです。
一番早ければ、4月末あたりから利用出来るかと
思います。

2007年04月15日

e英会話先生写真切り替え

もうお気づきの方もおられるかと思いますが
e英会話の先生の写真を切り替えました。

写真といっても、現在は会員の方のみしかご覧
頂く事が出来ません。

以前はPCカメラで撮影した簡易なものを使っていましたが、
きちんと背景なども揃えて、写真を取り直ししました。

この機会に、一般用のサイトの方にもアップしておきたい
と思っています。
やはり、写真が変わるとなんとなく引き締まる感じがします。
ちゃんと変えてよかったなと思っています。

2007年04月14日

セブでの仕事

セブで仕事というのはどんな風にやっているのか
一日の過ごし方など興味をお持ちの方も多いと思います。
そのため、とある一日ということで、仕事のやり方などを
ちらっと公開してみます。

朝5時起床 徒歩15分くらいのところにあるウォーターフロントホテル
にあるスポーツジム(24時間営業)に行きます。
ホテルのジムといっても日本価格からするとありえない安さです。

朝8時頃  そのままホテルのロビーラウンジでコーヒーを飲みながら
いろいろとやるべきこと整理したり考え事をします。
一日のうちで一番大事な時間だと思っています。

朝10時頃 会社に行きます。
会社はケッペルというビルの最上階の16階にあります。

会社に着いた後は日本の会社と同様で、オフィスの半分くらい
で先生がレッスンをやっており、残り半分くらいの所で、webを
更新したり、求人の面接をしたり、そういう事務処理作業をやっています。

昼食や夕食は近くのアヤラセンター
という船橋のららぽーとくらいあるんじゃないかという大きな
ショッピングモールにたくさんのレストランが入っているのでそこで
食事します。
たまに、近くのマリオットホテルでご飯食べたりもします。

テキストなどは、先生が空き時間にどんどん作ってくれたりしますが、
なかなか進行管理が大変です。

オフィスの位置的にはセブの最も中心部に位置するため治安も極めて
良好です。
同じビルに日本領事館も入っており、何かあれば駆け込める(笑)安心感は
あります。

2007年04月13日

先生誕生日

明日は、e英会話の先生であるジェリー先生の誕生日です。
ものすごく人気の先生で、正会員しか予約出来ないようになっている
のですが、それでもほぼ一杯の予約です。

明日は、実家に帰ってお祝いがあるそうで、残念ながらレッスンは
ありません。
レッスンを予約されている生徒様は、ぜひあさってのレッスンの際に
でもおめでとうと言ってあげて下さい、きっと喜びます。

今日は、ケーキを買ってきて、オフィスの中でささやかに
お祝いしました。
本来は外で食事会と行きたいのですが、その時間もないくらい
予約で一杯です。
明日くらいは、実家でゆっくり休んできてねと話しました。

ところで、今日から朝7時10分からと夜24時5分からの予約の
受付を開始しました。
あまり予約はないかなと思っていたところ、すぐに予約が入って
いました。

朝早い時間も意外にニーズがあるんだなあと気づきました。
今後は予約状況を見ながら、徐々に予約枠を増やしていきたいと
思っています。

2007年04月12日

英会話予約時間拡大について

e英会話の予約時間拡大についてですが、
昨日システム改善が終了し、本日より一応
システム上予約の受付が可能な状態になりました。

ただ、先生の予定などの関係もありますので、
随時レッスン提供可能な先生の数を増やして
いく予定です。

最終レッスンの終了時間は現在の24時から
24時35分になります。
現状、予想以上に24時までのラストのクラスの
予約が多いため、さらに1コマを追加しました。
朝についてもシステム上、朝7時10分からの
クラスを開始出来る様にしました。

また、22時から24時までの先生についても
新先生の登録を行いました。

今後も様子を見ながら拡充していきたいと
思います。

2007年04月11日

e英会話の回線

時々頂くご質問で、e英会話の回線は大丈夫ですかという
のがあります。

本日も、他社でスカイプ英会話をやっているが、回線が切れてしまう
などほとんどレッスンにならない状態が続くので、他を探していた
というお問合せを頂きました。

e英会話の回線は3社の5回線を使用しています。
また、PCも数台常にスタンバイ状態にしておき、
万が一、回線に何かあった場合には、他社の回線
につながっているPCにすぐに移動出来る様に
しています。

また、継続的に1社の回線が不安定な場合などは
PCのネットワーク構成を直し、その会社との接続
を外してしまいます。

全体的な停電についても、ビル自体に自家発電
装置があるのと、各PCにも無停電電源装置が設置
してあり、レッスン中の停電などで、全部の電源が
落ちてしまうということがない仕組みになっています。

それなりに高いコストはかかりますが、万が一
を考えると必要なバックアップだと考えます。

e英会話の裏側をちょっとだけお見せしました。

2007年04月10日

英会話時間枠の拡大

e英会話では現在、レッスン時間が朝9時30分から夜12時までとなって
います。
ところが、最近では夜の時間も多くの予約を頂くようになり、また
朝の予約数もどんどんと増えてきています。
そのため、まずはテスト的に時間枠を拡大することを
検討しています。
予定では、朝7:30くらいから、夜24時35分までに予約枠を拡大
出来ればと思っています。
朝はそんなに早くからレッスンする方がいるのか分かりません
が、会社に行く前にレッスンをしたいというニーズもあるのかなあ
と思っています。
開始は来週あたりになるかと思われます。

毎日進化していくe英会話ですが、今後もお役に立てるよう
工夫を凝らして行きたいと思っております。

2007年04月09日

e英会話先生ミーティング

今日は、e英会話の先生ミーティングです。

・生徒様から寄せられた感想などを皆でシェアして、よりよい
レッスン提供に生かす。
・今後のサービス展開のプランについての説明
・問題だと思われる点について皆でディスカッション
・トップティーチャーアワード
など

今回のトップティーチャーアワードはジェリー先生に
なります。
この先生は人気がありすぎるため、正会員の予約画面にしか
表示されない仕組みになっているにもかかわらず、常に
フルで予約されている状況です。
また、教え方などに関してのクレームなども一度も全くありません。
先生の鏡のような先生です。

このようにミーティングは毎回、とても実りのあるものになっています。
数日前から議題なども用意してありますので、今日も
短い時間をフルに活用して、皆での情報共有を図りたい
と思います。

一度はどこかで、先生全員でのパーティーというかそういう機会も
持ちたいと思っているのですが、とても休めるどころではなく
どうしても後回しになってしまっている状態です。
ある意味、ありがたいことだなあと感謝しております。

2007年04月08日

英会話力テスト修正

オンライン英会話の生徒様に毎月1回程度レベルチェックテストを受験して
頂き、ご自身の現在のレベルをチェックしていただいておりますが、
ちょっと、作成した問題が一部難しかったということで、改訂作業に
入ることにしました。

具体的にはヒアリングの問題が少し難しかったので、
より簡単なものに差し替えることにしました。

トライアンドエラーで、どんどんと改善していけば、最適な
ものが出来てくるのではないかと思っています。
改訂作業完了は来週一杯くらいを見込んでいます。

2007年04月07日

アメリカ人の英語の先生

アメリカ人の英語の先生のロバート先生がe英会話
おりますが、とても話し好きで、いろいろと話しをしました。

映画がとても好きなようで、主に映画の話をしたり、文化の違いの
話しをしたり。
先生の方が年上で、ただ会社ということで考えると塾長の方が
上なわけで、自分は上下関係とか全くこだわらないんですが、
なんとなく、微妙な関係だなあと思いながらの会話でした。

日本人的にはこういう状況にあまり慣れていないので、
もうちょっと気軽に話せるようにしたいなあと思ってます。

セブオフィスにはイギリス人もいるので、なんとなく国際的
な感じです。
そのうちオーストラリア人などが来てくれれば、TOEIC
ヒアリングはばっちりだなあなんて考えてました。

2007年04月06日

セブの文化

セブのちょっと変わった文化をご紹介します。

時々、事務所にみんなで食べるようにと、チョコレートやお菓子を
買って行くことがあります。グリコのアーモンドチョコレートや
OREOビスケットなどです。

ただ、持って行って机の上に置いて、どうぞ食べてねといっても
ほとんど誰も手をつけないのです。
結構すすめると、やっと遠慮がちに「それじゃあ頂きます」
という感じで手をつけるという程度です。

あれ、あんまりチョコレートとか好きじゃないのかなあ、
確か好きだったはずだけどと思いつつ、なかなか
テーブルの上のお菓子が減らないので、放置して
外にランチなどに出かけました。

1時間ほど経って戻ってみると、何か机の上の様子が違う。
なんと、机の上のお菓子が全部きれいになくなっているの
です。

あれほど勧めても、「また頂きます」といった感じで遠慮して
いたはずが、ちょっと目を離したらあっという間に全部きれいに
なくなるのは、驚きました。

それも現地の習慣のようで、プライドが高いので、あまり
お菓子を持ってきてくれた人の前でばくばく食べるのは
礼儀に反するようです。

しかし、あれほど、いらないと言っていたのはなんだったんだと
いうくらいの変わりようには驚かされます。

2007年04月05日

連休突入のe英会話

明日から、セブでは大型連休、日本でいうゴールデンウィークが始まります。
本来はe英会話も全先生がお休みして、実家に帰省したり遊びに行ったりする
ところですが、いろいろと必死の説得があり、半分以上の先生が
連休中も(自主的に)出てきてもらえることになりました。
また、この連休から初出勤という先生も何人かおります。

明日から4月9日までの先生は、大型連休にも関わらず出勤している
とてもまじめな先生ばかりです。
ぜひ、これらの先生の熱意あるレッスンをお楽しみ下さい。

本日からセブ入りし、セブオフィスより塾長日記を書いております。

2007年04月04日

e英会話セブ研修

e英会話のセブオフィスがあるセブシティを観光したい
などのご要望を生徒様から時々頂いていたため、今回、特別な研修を
企画してみました。
称して”e英会話セブ研修
この研修はサービスの一環で行っておりますので、e英会話会員以外でも
申込みが可能です。(但し、e英会話の会員様には特別割引があります)

この研修の目的は
1.セブの文化と日本の文化の違いを学び
2.セブでおいしいと評判のレストランでランチを食べ
3.英会話を学びながらセブ市内を観光し
4.研修の疲れを手もみマッサージで解消する
まさに、セブ島を満喫できる研修です。

通常では、観光客向けのツアーしかなく、表面的な部分しか
触れることが出来ませんが、正真正銘のセブ在住の英会話の
先生がご案内しますので、決して他社にはない思い出深い
研修になると思います。

ぜひセブ島をご訪問予定の方はご利用下さい。
セブ研修の詳細説明ページはこちらになります。

e英会話の生徒様にとっては、先生にも会うことが出来、
現地で英会話を上達させるよい機会だと思います。
特別割引もご用意していますので、この機会に旅行を兼ねて
英会話力もアップさせて下さい。

研修最後の手もみマッサージは、いつも私がセブに行った
時に通っているおすすめのマッサージ店で、丁寧なマッサージゆえに、
その日の夜がとてもよく眠れます。

遊んで、学んで、体験する”最高の1日を過ごしていただきたいと
の思いで企画しております。
旅程が決まったら、すぐにお申込み下さい。

2007年04月02日

e英会話セブオフィス出張

4月4日よりまた、e英会話セブオフィスに出張です。
本来の予定では、4月26日からゴールデンウィークあけあたりまで行く予定でした
が、現地もいろいろと忙しくなったため、急遽4月4日より行くことにしました。

飛行機の時間は4時間半くらいですので、さほど遠いとは思いません。
新幹線で実家に帰るのと変わらず、食事などが機内で出る分、あっと
いう間に着く感じがします。

今回も、いろいろと現地でやることが山積みですので、ぱぱっと
片付けてこようと思います。

2007年04月01日

©2008 EnglishIsland Co.,Ltd All rights reserved.