英会話をマンツーマンのオンライン英会話で教えるスクールです。日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策などご用意しております。

事務局日記
話し放題コース

最近、英語ブームなのか、話し放題コースの申込みが増えてきました。

だんだんと検索結果などでもヒットするようになったらしく、
問い合わせや、お申込みの数が以前に比べてとても
増えたなという感じがあります。

予想以上のペースなので、先生の増員も図っています。
このバランスが結構難しく、先生ばかり増えてもしょうがないし
生徒の方が増えるともっと問題で、予約が取れないなどの
事態が発生しかねません。
バランスをとりながら、ゆっくりと生徒の方の数が増えるように
調整しています。

なかなか難しいところです。

2006年09月29日

英会話パンフレット制作

e英会話のパンフレットの制作に取り掛かりました。

A4版3つ折りのパンフレットで、それ自体は簡単に思えるのですが
やり始めると、ああでもないこうでもないと、原稿をいろいろといじる
のにとても時間がかかってしまいました。

より分かりやすくしたいが、文字の分量はあまり多くしない方が
読みやすいと、常にジレンマがあります。

それでも、ある程度、必要十分な量の原稿が出来ましたので、
デザインをお願いしました。

まだ、デザインの段階でも、ああでもないこうでもないというのが
発生するかもしれませんが、とりあえず一歩前進といったところです。

また、出来上がりが楽しみです。

2006年09月25日

発音上達?

最近は毎日夜に発音のレッスンを受けています。
ひたすら単語を読んでチェックするというつまらないものではなく
ちょっとした会話文を読んで、その意味をさらに英語で先生に
説明する練習です。
その過程で、特に読み方でおかしなところがあればコメント
が入り、訂正してもらうという感じです。

話すときに発音にとても意識を集中して話すので、最近やっと
アールとエルの発音の区別がまともに出来るようになって来ました。

あまり発音の練習とかしない人が多いと思いますが、やってみると
普通に文章を話すだけなのに、かっこよく聞こえるように話せます。
話す際に自身が付きそうなのでなかなか良いと思います。

2006年09月21日

英会話予約

やっと当日予約が出来るようになりました。

もちろん会員の方専用ですが、ご予約は
こちらの専用画面からお願いします。

基本的には前日18時で締め切りですが、その後に空いている時間につきましては
メールをお送り頂き、その上で、時間を調整させて頂きます。

多少、面倒かもしれませんが、当日のリアルタイムな空き状況をご連絡
するには現地スタッフがそのまま操作出来ないと実現できない
という問題があったため、このような形になりました。

そのため、メールでの予約完了連絡などは現地オフィスから
英語でやってきます。

これでお忙しい方でも、当日ちょっと空いた時間に英会話を
楽しんで頂けるようになりました。

他にもいろいろと改善しておりますので、ご期待下さい!

2006年09月20日

当日予約

現在、レッスンは前日の18時までの予約になっています。
ですが、当日ももし空いている先生がいれば予約したい
とのご要望が高く、いろいろと考えています。

先生は、ずっと月給制のような感じで事務所にいる訳
ではなく、家庭教師のようなイメージで、予約の入って
いる時にやってきてレッスンを提供するという方式です。

そのため、当日にすぐ来てくれというのは基本的に難しい
仕組みでした。
ただ、生徒様からアドバイスを頂き、先生の中には
時間のある時に待機していてもいいという先生もいる
だろうからそういう先生だけでも登録してもらうように
すればどうかと。

その通りだなと思い、とりあえず、簡単な当日予約を受け付け
する仕組みを作ることにしました。

もうちょっと時間かかりますが、早ければ今週中くらいに
リリース出来ると思いますので、楽しみにお待ち下さい。

2006年09月18日

話し放題コース

e英会話で人気のコースはどれですかと聞かれることがあります。
現在は、やはり話し放題コースです。
理由はおそらく、圧倒的に費用が安いからではないでしょうか。
普通だと考えられない価格になってしまっています。
あまり価格が安いというのをウリにはしたくないので、そんなに
広告もしていませんが、普通に人件費を考えると値段つけるのを
間違えたんじゃないかと思われる価格です。

実際に、この値段については付け間違えました。
正直、あまり申し込みされる方はいないだろうと思い、まあ
こういうコースもあるよということで掲載しておけばいいと考え
甘く値段を設定してしまいました。

後で、50%くらい値上げしようと考えたのですが、ちょっと
経営の先生みたいな方から「自分の所がちょっとソンしたと
思うくらいの方がちょうどいい」などとアドバイス頂きそのまま
に据え置きになりました。

そんな経緯があるからか、申込みされる方のほとんどはこの
話し放題コースです。さらに、ここだけの話し、実際には現在の
受講生の方のなんと100%が話し放題コースなのです。
他の3つのコースは現在1人もいらっしゃいません。(お試しコース除く)
恐ろしい話しではあります。

しかも、先生の確保も行うためあまり広告をしていないのですが
口コミで知り合いの方がお申込になるなど、このコースに続々と
お申込み頂いています。

ただ、先生の育成もどんどん行っており、もともとプロの先生に
私どものレッスン提供方法を教えて、「私自身」が1週間は
その先生のレッスンを受けてから、実際のレッスンやってもらう
ようにしているので、日本人に適した教え方になっているのか
生徒の方からは大変好評です。
といっても特に何かやっているわけではなく、とにかく受講生の
方がたくさん話せるように、どんどん質問をしようと言っているだけです。

将来的には、受講生の方と一緒に、セブ島ツアーなんかも
企画したいなと思っています。(夢ですが)

2006年09月14日

今後のe英会話

これから、e英会話をどのように展開していきたいのかとよく聞かれます。

近い将来で言えば、カリキュラムを公文式のように整備して、途中で
レベルチェックテストなども加えて、自分自身のレベルアップを確認
出来るようにしたいと思います。

カリキュラムも例えば「チャレンジ300時間」のようなコースを整備して
到達目標設定なども行っていただき、より効果的なレッスンを
構築したいと思います。

本来、学習効果を最も上げるのは、先生の質とか教材とかでは
なく、目標設定だと思っています。現在は、その目標設定を
私どものスクールはお手伝いしていないので、その部分も
お手伝いすることが必要だと思っています。

カリキュラムの充実は、受験系(大学、TOEIC)のカリキュラムと
旅行英会話などの教養・趣味的な楽しめるカリキュラムの両方
を整えていきたいと思います。

先生の質についてはその向上のために、定期的に先生の指導方法チェック
を行い、ミーティングを行うようにしたいと思います。
出来る限り1つのカリキュラムに1人の先生を担当してもらい
より専門化していきたいと思います。

先生がより増えた場合の管理体制、インターネット回線のバックアップ
体制なども必要です。

なかなかやることは多いですが、一つずつこなしていきたいと
思っています。

2006年09月12日

英語を学ぶと

毎日英語を勉強していくと、なぜか、海外に行きたくなって
しまいます。

これまではさほど海外に旅行に行きたいと思ったことがなかった
のに、最近はなんだかいろいろと試してみたく、海外に行きたくて
しょうがありません。

理由は全く分かりませんが、これまでと違って相当安く
行けるようになったことは確かだと思います。
短期の3泊とか4泊とかのパックツアーだと相当安いものが
出ていますが、1人で行く場合とか、7泊ぐらいする場合は
現地のホテルを直接インターネットで探して、予約してしまう
方が安いですし、飛行機なんかも現地の国内線をオンライン
でかなり安く予約出来てしまいます。

以前は英語のサイトを見ただけで拒否反応があったので
それと比べると大違いです。

この次は、現地のバーで外人と語り合うとかそのくらいまで
英語力アップするといいなあと思ってます。

2006年09月11日

e英会話発音練習コース

e英会話の発音練習コースを昨日試しました。

単語が20個と例文が10個で1ページになっています。

最初はこれをどうやってレッスンするのかなあと考えていました
が、さすがLee先生、うまい教え方を考えてくれました。
それはこんな感じです。

まずは、20個の単語を1個ずつ先生が読んでは、生徒が
読みます、この時におかしな発音があれば、何度も
繰り返しです。
僕はアールとエルの発音がうまく区別出来ておらずしょっちゅう
直されました。

その後で、各単語毎に例文を作って行きます。これは
結構頭を使います。
例えば、vase という単語があれば、I want to buy a vase.
のように簡単でいいのですが、すぐに例文を作らないと
いけません。なのでもちろん単語の意味も分かっている
必要があります。
自分なりにはこの単語から例文を作るのがとてもいい練習
になります。
フリートークだとどうしても単語を羅列して終わりになりがち
(I yesterday eat fried chicken , That is delicious, do you like?
のような文章にすると文法的にありえないものでもフリートークだと
ついつい単語羅列で終わりがちなのです)

これに対して、例文作成はきちんと文章を作るので、ちゃんと
話せる英語のレッスンをしていることが実感出来ます。

その後の例文も、例文を読んでは文章中のこの部分をもっと
強調して読んだほうがいいよという指摘をばしばしもらって
相当自分の英語に無理があったことを気づきました。

発音練習コースは、後の方で受講するといいのかなと思って
いましたが、これは最初に受講した方がいいなと感じました。

最初にきちんとした発音を身につけてから会話をしていか
ないと日本英語を話してしまうことになります。
先生の指摘を受けると、単純な文章でも「そうか、ここを
強調する感じで読んでいけばいいんだな」といい気づき
があります。

 ということで、まだ始まったばかりですが、コースを修了
する頃にはきれいな発音になっていたいなあと思います。

2006年09月08日

英語で国際電話

今日は、英語でイギリスに国際電話をかけることがありました。
といっても友達とかではなく、とある会社に電話しました。

これまでレッスンで、結構話せるようになったなあと自分でも
感じているのですが、相手が先生ではなく、ビジネス英会話
で、本物?の企業に電話をするのは初めてだったのでちょっと
恐れていました。

でも、電話をすると、相手はノーマルスピードで話しをしている
のですがきちんと聞き取れ、たまに聞きなおすことはあったものの
かなりうまく話すことが出来ました。
ちゃんと用件も伝わりました。

ちょっと前だと、まずヒアリングが出来ず、それゆえ言うべきことも
言えない有様でしたが、聞き取ることが出来、またちゃんと話すことが
出来たというのはとても嬉しかったです。
しかもイギリスのれっきとした会社。

最近はレッスンも発音中心で、発音をチェックしてもらうような
レッスンをやっています。コールセンターにいてアメリカ式発音
が出来るLee先生にアメリカ式の発音になるように、読んでは
チェックしてもらって、また文章を読んでの繰り返しです。

次回国際電話する機会があれば、ぜひアメリカ式発音で
チャレンジしたいなと思いました。

ちょっと自信のついた一日でした。

2006年09月05日

新先生

今度、e英会話にJill先生とLee先生が新しく加わることになりました。
そのため、明日からしばらくの間、レッスンを受けることに
しました。
先生毎のスキルは結構高くても、教材毎に教え方も
違って来ますので、いつも生徒になって、レッスン後に
こうした方がいいよといったアドバイスをしています。

結構、先生の方もそういう指摘があった方が分かりやすく
て良いみたいで、真剣に聞いてくれます。
明日からが楽しみです。

2006年09月04日

©2008 EnglishIsland Co.,Ltd All rights reserved.